公益社団法人 柏市シルバー人材センター

入会のご案内

入会できる方は

  • 柏市内にお住まいで、60歳以上の健康で働く意欲のある方

入会までの流れ

STEP1:入会説明会のお申し込み
電話または入会申込フォームでお申込の上、入会説明会にご参加ください。
STEP2:説明会に参加する
シルバー人材センターの趣旨等を説明します。
あわせて、入会申し込み時に必要な書類を配布します。
STEP3:入会の申し込み
趣旨にご賛同された方は、入会説明会終了後、入会申し込みをします。
簡単な面談とあわせ、年会費を納めて頂きます。
STEP4:理事会の承認
入会申込み者の入会について理事会の承認を経て正式に会員となります。

入会説明会について

毎月入会説明会を実施しています。、電話または入会申込フォームで事前予約のうえ参加して下さい。
入会説明会でセンターの趣旨にご理解、ご賛同いただいた方は、入会説明会終了後、入会登録の手続きを行います。
その際に年度会費として2,400円(ただし、10月から翌年3月に入会の方は1,200円)をいただきます。

◎入会登録の手続き時に、会員証用の写真(顔写真)を撮ります。

入会説明会日程についてはこちら

入会後について

新入会員研修について

入会された会員は、研修を受講します。内容は。シルバー人材センターの理念や安全就業についてです。
センターの役員が講師となります。なお、本研修を受講していないと「センターからの就業紹介」はありませんので、入会承認後3カ月以内に、研修会を必ず受講して下さい。

新入会員研修日程についてはこちら

健康診断の受診について

就業会員は毎年健康診査を受診し、検診結果をセンターに提出します。健康診査、特定健診でも結構です。

地域班の加入について

地域班は、センターの自主的・主体的な組織運営を支えるもっとも基礎的で重要な組織です。入会と同時に、自動的に自分の住所地で組織されている地域班に所属します。
また、就業職種によっては、職群班にも所属します。
地域班の構成はこちらを参照して下さい。(PDFデータ/45KB)

配分金について

配当金とは、就業会員が仕事を完遂し、その対価として、センターから支払いを受けるものをいいます。雇用関係が無いため、給与や報酬ではなく「配分金」という呼び名になっています。
配分金収入は所得税法上「その他の雑所得」に該当し、必要経費の控除が認められています。詳しくは柏税務署にお問合わせください。

退会について

就職した場合や、センター以外で仕事(アルバイト等)を始められた場合、市外へ転出された場合、病気等で長期にわたり働くことが出来なくなった時は、必ずセンターへ連絡し、退会届を提出してください。
なお、在籍年度中は、就業の有無にかかわらず会費は納入していただきます。

シルバー保険について

会員の就業は雇用関係が無いため、労災保険が適用されません。そこでセンターでは労災保険に代わるものとして、シルバー保険(障害保険及び賠償責任保険)に加入しております。

傷害保険

会員が就業中又は就業途上の事故等により、怪我、死亡した場合に補償されます。

保険金の種類保険金額 
死亡保険金900万円事故日から180日以内にそのケガが障害がもとで死亡した場合。
後遺障害保険金最高900万円
入院障害保険金1日につき3,000円事故による障害により入院した場合(180日が限度)
通院保険金1日につき2,000円
賠償責任保険

会員が就業中に、他人の身体、財物等に損害を与え、法律上の損害責任を負担する場合に補償されます。

保険金の種類保険金額
対人保険1名につき3,000万円、1事故1億円
対物賠償事故1事故3,000万円
管理財物1事故1,000万円

就業先一覧

公共契約分の就業先一覧についてはこちらからご確認下さい。(PDFデータ/81KB)

contact2

PAGETOP